FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京遠征(3)

東京遠征(2)のつづきです。


この日は殿と一緒なので、もちろん夜は殿と二人きり(はーと)。
久しぶりのデートだし、ゆっくりのんびり(*´ヮ`从)

マスクの集いは楽しかったねー
とか、
あんなことやこんなことがあったねー
とか、
いろいろお話しながらのラブラブ。

あたしがマスクを被って見えなかったときの話も聞いて。
そーだったんかいな!!
と納得しちゃったり(笑)






あたしを束縛しない。
これは、殿のスタンスだが、これだから殿はイイ男なのだよね。
殿が束縛するタイプの男だったら、
あたしはこんなにも楽しい変態ライフを過ごせなかったんだと思う。

で、殿がいなかったら。
やはり、こうはなっていなかった。
いろいろな行動ができるようになったのは、殿のおかげ。

自由に安心して変態を満喫できるのは、やっぱり殿がいるから。
ほーんとに殿には感謝。





で、感謝してるのはもう一人。
今回、あたしに同行してくれた、ぽんちゃん。

だって、「夜は一緒じゃないよ」ということは、最初から分かってたこと。
夜は違う男と寝るのが分かってるんだから、
この話、断ることだってできたはず。
なのに、快く同行してくれたんだよね。


これまで何度と無く書いてきたけれど、
ぽんちゃんは、ものすごーくエゴマゾ。
『出したい』とか『こんなことされたい』とか、
そういう要求はたくさんある。
おまけに上から目線で、全くM男らしくはない。

でも、それ以外の部分で、というか、ここが肝心なんだけれど、
あたしが求めていることや、
自分のポジションをよく分かってくれている。
その上で、ちゃんとエスコートしてくれる。
だから、あたしにとって必要な男になったんだよね。





なので、夜中に爆睡している殿を置き去りにして、
ちょこっとだけぽんちゃんを襲ってみた(笑)
酔っぱらって爆睡してるところ、電話で叩き起こして、ね。

なのに、翌日の3人でのブランチは、とても平和で。
殿もぽんちゃんも、変態としてはとても我儘なのだけれど、
こーゆーところは良くできた男だと思う。
二人が談笑してるのを見ていると、
あたしって幸せな変態だよな~と、心から思えて嬉しい。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。