FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京遠征(5)

インター付近のラブホの一室。

全裸の男にマスクを被せる。
それだけで股間は半勃ち。
息苦しさで欲情するのは、あたしもこの男も同じ。

男を四つ這いにさせる。
背中に優しく鞭を這わせながら、囁く。

「自分で望んで来たのよね?」
「覚悟はできてるんだよね?」

『はい』

いつもは上から目線の台詞を吐いているくせに、
『はい』だってさ。
笑っちゃう。


乗馬鞭。
そして、一本鞭。

まだまだたいしたことはない。
でも、この男には痛いのかしら?

呻きながらも耐えているので、
時々掌で撫でてやる。

ほらね、こうされると嬉しいでしょう?
まだ、耐えられるよね?


次は、重いバラ鞭。
手持ちの鞭の中では、これが一番痛い。

床を打って音を響かせるだけでビビってる。
自分でがんばりたいって言ったんだよね?

鞭で尻を撫でる。
それから、そっと打つ。
甘い喘ぎ声。
恐くて、感じているの?

少しずつ力を入れて、何回も打つ。
喘ぎ声が呻き声に変わり、次第に大きくなっていく。


がんばってるじゃない。
急に可愛く思えて、お尻にkiss。

頭を踏みつけながら、
何度も何度も鞭を振り下ろす。
呻き声が、叫び声に変わる。

がんばったよね。
お尻を抱きしめて頬擦りする。
でも、まだ終わりじゃないよ。



最後はケイン。
叫びながら、潰れてしまう。

でも、まだ止めないよ。
頭を踏みつけながら、背中を踏みつけながら、
もう少し、打たせてもらうわよ。










という感じで鞭で遊んだのだけれど、
実は痕が気になって、7割程度の力でやめておいた。
1週間以内にきっちり消えてもらわなきゃ、困るからね。

おまけに、お尻だけだったしね。
背中や脇腹や、太腿、胸。。。
他の部位を打つ方が、あたしは楽しいんだよ。
随分手加減したんだよ(笑)



でも、なかなか頑張っていたと思う。
珍しく、『やめて』とは言わなかったかも?
ヘタレてたけどさ(笑)

それに、あたしは鞭打ちながら欲情した。
こんなことは、あまりないんだよ。
あんたががんばってるから、濡れちゃったじゃない。

だから、また喰ってしまった。
それから、女になってイってしまった。
そして、あたしの体に放出させた。



髪を掴んで、頭を股間に引き寄せる。
「舐めてよ」

拒否する男。
自分で出したのに、自分でキレイにしなきゃ。

「拒否する気?」
逃げようとする男。

「拒否するの?」
髪を掴む手に力を入れる。

「拒否、するの?」
渋々舐め始める男。



「ねえ、気持ちイイよ」
あたしの言葉に観念したのか、
一生懸命舐め始める。

うん。ホントにキモチイイ。
でも、あんたは自分の出したもの舐めるの、キモチワルイよね(笑)
でも、あたしはキモチイイんだよ。
だから、あんたがとってもカワイイ。




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


以上、かな~り脚色して書いてみました。
ちょっとイイカンジだしょ(艸∀≦o)

ということで、自宅の前まで送ってもらって、
東京遠征はおしまーい!!

お惚気日記にお付き合いいただき、
どうもありがとうございましたっm(_ _*m)ペコリ




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。